出版(出る杭の杜)

本質が分かる本

 

本質が分かる本

 

ソニーをダメにした「普通」という病

横田宏信 著 / 出る杭の杜 刊
2016年2月4日発売(2008年初版)

・世界に先駆けてソニーの長期低迷を予見したベストセラー!

・その後のソニーの復活に繋がった発想が満載!
(ロボット再参入、有機ELテレビ再参入、個人向け事業再重視など)

<Aamzonの商品説明より>

本質に肉薄すれば、普通でなくなる。

最も普通でなかった企業であるかつてのソニーが辿った普通化の道程描写を通じて、企業にはびこる悪しき普通を炙り出し、解決策を提起する。

【 Amazon Kindle 総合 1位 】
※ 総合100位以内(ベストセラー) 通算105日間

【 Apple iBooks ビジネス/マネー 1位 】
【 Sony Reader ビジネス/経済 1位 】
【 楽天kobo ビジネス/経済 1位 】

出る杭を育てる時代

ソニーをダメにした「普通」という病

横田宏信 著 / 出る杭の杜 刊
2016年8月1日発売

 

 

 

 

<Aamzonの商品説明より>

「イノベーションを起こすのは、出る杭だ。分かっているけど、出る杭がいない」

いなければ、育てればいいんです。
では、どう育てるか?

本書では、ソニーで自らイノベーションを起こし、Amazon Kindle総合1位に輝く『ソニーをダメにした普通という病』を書いた「出る杭コンサルタント」横田宏信が、その答えを示します。

哲学的に「深く」「広く」「正しく」考え抜かせることで知られる、あの「出る杭研修」に準拠。

日経ものづくり、日経テクノロジーオンラインで連載されて好評を博した内容です。

日経テクノロジーオンラインでは、サイト全体の月間総合1位も獲得しました。

『最新! ビジネス書「売れ筋200冊」ランキング』(東洋経済オンライン)にランクイン

 

the「本質」company