コンサルティング

本質に忠実なコンサルティング
フィロサルティング(Philo-sulting)


フィロソフィー(Philosophy)と
コンサルティング(Consulting)の融合

 

ビジネスとは?

ビジネスとは、人がプロセスを回して価値を生み、対価を得る行為です。

つまり、ビジネスの本質は、価値を生むことです。
顧客は、価値の対価を支払っているのです。

ビジネスとは何か

ビジョン構築

ですから、ビジョンは、どんな「価値」を生むかをうたうべきものです。

あなたの会社のビジョンは、どうでしょう?
どんな「価値」を生むかをうたっていますか?

技術、行動、商品、あるいは財務目標をうたっているだけになっていませんか?

価値ベースではないビジョン

ビジネスモデル設計

そして、ビジネスモデルは、ビジョンがうたう価値ベースで考えられるべきものです。

あなたの会社のビジネスモデルは、どうでしょう?
価値ベースで考えられていますか?

プレイヤー、商品構成、仕組み、財務構造は、本当にビジョンがうたう価値を生むものですか?

価値ベースではないビジネスモデル

戦略立案

そして、戦略も、ビジョンがうたう価値ベースで考えられるべきものです。

あなたの会社の戦略は、どうでしょう?
価値ベースで考えられていますか?

組織、商品、オペレーション、財務運営は、本当にビジョンがうたう価値を生むものですか?

価値ベースではない戦略

ビジネスプロセス構築

そして、ビジネスプロセスも、ビジョンがうたう価値ベースで考えられるべきものです。

あなたの会社のビジネスプロセスは、どうでしょう?
価値ベースで考えられていますか?

評価、意思決定、コミュニケーション、その他作業は、本当にビジョンがうたう価値を生むものですか?

価値ベースではないビジネスプロセス

実績

・パナソニック株式会社
・パイオニア株式会社
・富士通株式会社
・三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
・株式会社富士通総研
・東京工業大学
・東京農業大学

など多数

イチオシ・パッケージ

本質系イノベーション研修
+ビジネス全体最適化コンサル

①本質系イノベーション研修をチーム受講
②チームでビジョン策定を行う
③ビジョンをビジネスモデルに展開
④ビジネスモデルを戦略に展開
⑤戦略をビジネスプロセス(業務)に展開

研修で獲得したケタ違いの発想を駆使、一貫して「価値」ベースで推進します。

イノベーションが起きます!

イチオシ・パッケージ

お問合せ

コンサルティングのご依頼、お問合せはこちらから。

こちらも注目

本質系イノベーション研修

本質の徹底追及という、常識破りの発想力養成プログラム

本質系イノベーション研修

< 通称:出る杭研修 >

本質系イノベーション研修風景

 

満を持して出版!

『イノベーター「出る杭」の本質思考  ―GAFAを超える発想法―』

10月1日発売。
ただいま予約注文受付中です。

<Amazon 商品説明より>

GAFAは、かつて奇跡の成長神話を生んだソニーを追いかけた。
ソニーは、本質に迫れる人材「出る杭」の集団だった。

では、本質とは何か? それは古代ギリシア時代から続く謎。
世の中は、いまだ本質に迫れていない。
だから「出る杭」は常識破りの発想で、イノベーションを起こす。

しかし、GAFAはまだ本質に迫り切れているわけではない。
ならば、本質に迫り切ることで、GAFAを超えられる。

これは、本質に迫り切ることでしか見えない、
常識破りの発想法、仰天アイデア満載の本である。

日科技連でも出る杭研修を実施してます

「日科技連 本質が起こすイノベーション2.0セミナー」

「本質とは何か?」と問われて答えに詰まらない人は、まずいません。
つまり、ほとんどの人は、商品価値、商品、仕事、企業などの本質をわからないまま、日々ビジネスをしています(気づいていませんが)。
ですから、本質がわかる人は、ほとんどの人にはないダントツの仕事力を持つ「出る杭」となります。
本セミナーでは、本質を徹底的に考え抜かせることで、本質がわかる希少で有為な「出る杭」人材を育てます。

●本質を見極める力が身につきます。
●本質ベースの発想力が養われます。
●本質ベースの発想は常識破りなものになりますので、イノベーションに繋がります。
●徹頭徹尾、論理的に考え抜かせるので、論理的思考力も高まります。
●本質を見極める力は、AI 時代に生き残るための究極の武器ともなります。

日経×TECHで連載中

「出る杭、本質で世相を斬る」

古今東西、人々は「本質」から離れ偶有性という名の「本質ではない何か」に振り回され続けて生きている。

そんな世の常にあらがって、真性の「本質オタク」であるがゆえにコンサル業界の出る杭となった著者が、世の中を少しでも本質に近づけようと、偶有性まみれの世相を本質で斬りまくる!

(連載趣旨より)