ニュース

プレスリリース

フィロサルティング

本質に忠実なコンサルティング:
フィロサルティング(Philo-sulting)

フィロソフィー(Philosophy)と コンサルティング(Consulting)の融合

本質系イノベーション研修

桁違いの発想力養成プログラム:
本質系イノベーション研修
< 通称:出る杭研修 >

・メディアで記事ランキング1位連発
・すべての企業研修・社員研修の基盤

講演「出る杭を育てる時代」

10年超えのロングヒット講演
「出る杭を育てる時代」
(ご依頼に応え続けて数百回)

・これ一発で意識変革
・今なら「aiboでソニー復活か?」も語ります

満を持して出版!

『イノベーター「出る杭」の本質思考  ―GAFAを超える発想法―』

10月1日発売。
ただいま予約注文受付中です。

<Amazon 商品説明より>

GAFAは、かつて奇跡の成長神話を生んだソニーを追いかけた。
ソニーは、本質に迫れる人材「出る杭」の集団だった。

では、本質とは何か? それは古代ギリシア時代から続く謎。
世の中は、いまだ本質に迫れていない。
だから「出る杭」は常識破りの発想で、イノベーションを起こす。

しかし、GAFAはまだ本質に迫り切れているわけではない。
ならば、本質に迫り切ることで、GAFAを超えられる。

これは、本質に迫り切ることでしか見えない、
常識破りの発想法、仰天アイデア満載の本である。

 

日科技連でも出る杭研修を実施してます

「日科技連 本質が起こすイノベーション2.0セミナー」

「本質とは何か?」と問われて答えに詰まらない人は、まずいません。
つまり、ほとんどの人は、商品価値、商品、仕事、企業などの本質をわからないまま、日々ビジネスをしています(気づいていませんが)。
ですから、本質がわかる人は、ほとんどの人にはないダントツの仕事力を持つ「出る杭」となります。
本セミナーでは、本質を徹底的に考え抜かせることで、本質がわかる希少で有為な「出る杭」人材を育てます。

●本質を見極める力が身につきます。
●本質ベースの発想力が養われます。
●本質ベースの発想は常識破りなものになりますので、イノベーションに繋がります。
●徹頭徹尾、論理的に考え抜かせるので、論理的思考力も高まります。
●本質を見極める力は、AI 時代に生き残るための究極の武器ともなります。

日経×TECHで連載中

「出る杭、本質で世相を斬る」

古今東西、人々は「本質」から離れ偶有性という名の「本質ではない何か」に振り回され続けて生きている。

そんな世の常にあらがって、真性の「本質オタク」であるがゆえにコンサル業界の出る杭となった著者が、世の中を少しでも本質に近づけようと、偶有性まみれの世相を本質で斬りまくる!

(連載趣旨より)